ビジネスセミナーの徹底比較サイト!コーチングセミナー、SEOセミナー、無料セミナー情報満載

ビジネスセミナーの徹底比較サイト!コーチングセミナー、SEOセミナー、無料セミナー情報満載


『FSMA(米国食品安全強化法)』 への効率的な取組み方【東京】

ペリージョンソン ホールディング 株式会社

面倒な対応も、これで解決!

FSMA(米国食品安全強化法)の103条「PCHF(ヒト向け食品に対する予防コントロール)」が去る2018年9月17日に最終適用期限を迎えましたが、従前の食品安全と概念が異なる106条「フードディフェンス(意図的な食品不良の防止)」は2019年7月26日に適用期限を控えています。食品における消費者保護は、食品安全だけでなく食品防御、食品偽装を加えた3つの観点による対応が必要となります。また、輸入業者と食品メーカーの連携が問われる301条「FSVP(外国供給業者検証プログラム)」は2019年3月18日に最終適用期限を迎えるため、食品メーカー、輸入業者とも法令対応に待ったなしの状況となります。

本セミナーでは、これらFSMAの各条項に関する概要と、今後必要となる3つの観点(食品安全、食品防御、食品偽装)への取組みについてのGFSI*承認スキームやFSMAの諮問監査を用いた効率的な方法を解説、紹介いたします。

*GFSI:世界の消費財流通業界メーカー・小売企業など400社以上が組織するTCGF(The Consumer Goods Forum)によって運営される非営利団体。

講師データ

白岩 康明



ペリージョンソンホールディング株式会社
ペリージョンソンコンサルティング
セールスマネージャー

セールスマネージャーとして、営業グループをまとめると同時に、幅広い営業活動を展開している。特に、米国へ食品を輸出する企業の米国食品安全強化法(FSMA)への対応が急がれる中、米国に本部を置くコンサルティング機関としてのメリットを活かし、FSMA等の食品安全に関する各種対応サービスを、食品メーカーや輸出入商社等のニーズや状況に即した内容で提案し、高い評価を頂いている。
また、FSMA概要、GFSI概要、HACCP概要に関する無料セミナーの講師を務めるほか、政府機関や地方公共団体が企画するFSMAに関連するセミナーにも参画する一方、GFSI承認スキームなどの食品安全規格を用いた米国規制対応策の提案や、食品関連企業が抱える米国規制対応等の問題解決に数多く従事してきている。
今後は、食品安全への効率的な取組みとして諮問監査(FSVP検証監査代行)と認証審査(FSSC22000等)との「統合審査」を、FSMA307条で世界初認定された第三者認証機関ならではのサービスとして、対米輸出に携わる多くの食品メーカーに提供していくことを目指している。

フィデリ・ビジネスセミナーは、取扱いセミナーの開催内容や予定日などを保証するものではありません。 お客様ご自身の判断と責任においてお申込み頂くことを、あらかじめご了承ください。






セミナー概要

セミナー名 『FSMA(米国食品安全強化法)』 への効率的な取組み方【東京】
開催日程 2019/08/21
講演時間 13:30〜15:00
応募締切 2019/08/14
定員数 30名
受講料 無料


会場情報

会場名 PJHD株式会社 セミナールーム
住所 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー9F
電話番号 03-5774-9800
交通手段 JR恵比寿駅西口から徒歩8分

フィデリ・ビジネスセミナーは、取扱いセミナーの開催内容や予定日などを保証するものではありません。
お客様ご自身の判断と責任においてお申込み頂くことを、あらかじめご了承ください。



セミナー主催者情報

会社名 ペリージョンソン ホールディング 株式会社
所在地

〒150-0012

東京都

渋谷区広尾1-1-39恵比寿プライムスクエアタワー9F

設立 2013年11月 社員数 〜300人
主な業種 サービス業(他に分類されないもの) 代表者 瀬戸裕子
年商 非公開 資本金 〜5000万円